トップページ > 新潟県の建築物 > 聖籠町立聖籠中学校

聖籠町立聖籠中学校

せいろうちょうりつせいろうちゅうがっこう / Seiro Middle School

聖籠町立聖籠中学校 聖籠町立聖籠中学校 聖籠町立聖籠中学校 聖籠町立聖籠中学校

低層の細長い校舎や色鮮やかな壁面など個性的な中学校で、屋根の形状などは雪国として積雪への対策かなと思います。ぱっと見、学校ではなく洋風な繁華街のようにも感じます。教室は教科センター方式を採用しており、教科センター方式は学校の作りを変える必要があるため、近年新しく建設される学校では増えているかなと思います。福井の丸岡南中学校も、教科センター方式を採用しています。

聖籠町立聖籠中学校 ホームぺージ (別ウィンドウが開きます)

設計 香山壽夫/香山壽夫建築研究所
※こうやまひさお
構造設計 MUSA研究所
構造 鉄筋コンクリート造、木造(校舎)
鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄骨造(屋内運動場)
施工 戸田・新発田・石井・曽根建特定共同企業体(校舎)
岩村・丸昭特定共同企業体(屋内運動場 )
日本鋪道・丸昭工務店特定共同企業体(屋外運動場)
戸田・新発田・石井・曽根建特定共同企業体(外構)
竣工 2001年
用途 中学校
所在地 新潟県北蒲原郡聖籠町大字蓮潟366番地1
周辺の地図 【Googleマップ】(別ウィンドウが開きます)

【次の建物】 門司郵便局電話課庁舎(現:門司電気通信レトロ館)(福岡県)

【前の建物】 UE SQUARE(シンガポール)

コメント

2013年5月 3日 16:46

love

2013年5月 4日 12:51

とても広く個性的な形をした校舎です。入学したばかりの頃は、よく迷ったものです。教室移動が大変でしたが、校歌は、分かりやすい言葉でかいてあり、今では、聖籠中学校を卒業したことを誇りに思っています。

2013年5月12日 10:05

私のいとこもいました。


コメントを書く


※投稿には少し時間がかかります。連続して「投稿」ボタンを押さないで下さい。

新潟県トップに戻る
ARC STYLE トップページに戻る

建築物・地域検索

キーワード検索



Powered by Google

特別ページ

建築家プロフィール

その他のご案内